メニュー

役員紹介 | 株式会社エンブルー|M&A、経営支援、銀行対策、太陽光発電

株式会社エンブルー

03-6272-9517

株式会社エンブルー

会社情報

三浦 洋之

Miura Hiroyuki
代表取締役社長
野村證券株式会社での勤務を経て、株式会社エンブルーを設立。
野村證券でのプライベートバンキング部門在籍中は、中小企業診断士としての知識を駆使して、中小企業向けの資産運用や事業承継、税金対策などで実績をあげる。
その後インベストメントバンキング部門に異動し、主に上場企業を対象とした企業価値算定やM&A及び資金調達など、企業財務のアドバイザーとしてのキャリアを積む。
慶應義塾大学 経済学部 経済学科 卒業
日本証券アナリスト協会 検定会員
miura rev

中田 純一

Nakada Junichi
代表取締役
野村證券株式会社での勤務を経て、株式会社エンブルーを設立。
野村證券在籍中は、金融経済研究所企業調査部において、上場企業の企業価値・株式価値の分析業務に従事。
インベストメントバンキング部門に異動後、M&Aアドバイザリー業務に従事。中堅・中小企業の買収案件から数千億円規模を超える上場企業同士の経営統合まで、幅広い案件を担当。
M&Aアドバイザリー業務の他にも、大手上場企業に対する総合的なサービスの経験を積む。
東京工業大学 生命理工学部 卒業
東京工業大学大学院 生命理工学研究科 修了
日本証券アナリスト協会 検定会員
Nakada

小野田 洋介

Onoda Yosuke
執行役員

野村證券株式会社、株式会社ドワンゴでの勤務を経て、株式会社エンブルーへ参画。

野村證券ではインベストメントバンキング部門に所属し、未上場企業および上場企業のM&Aや資金調達などの提案および執行に従事。

学生時代の海外在住経験を活かし、主体的にグローバルな案件の提案および執行を実施。

ドワンゴでは経営企画部に所属し、M&A、合弁会社設立、子会社再編などの執行や、予算管理業務などに従事。

慶應義塾大学 商学部 卒業

日本証券アナリスト協会 検定会員

onoda rev

庄治 和喜

Shoji Kazuki
プロジェクトマネージャー 

野村證券株式会社での勤務を経て、株式会社エンブルーへ参画。
野村證券ではインベストメントバンキング部門に所属し、テクノロジー関連企業を顧客としたM&Aや資金調達などの提案及び執行に従事。特に、株式・債券・転換社債の引受業務のキャリアを持ち、大手電機メーカー・メディア企業・大手総合商社において計1兆円を超える資金調達に携わる。

東京大学 法学部卒業 
日本証券アナリスト協会 検定会員

 

shoji2